商品のご案内 “人々が健やかに、美しく年を重ねていける”そんな願いを基につくられた、HOMERIONの商品をご紹介します。

  • エビデンスのご紹介(B-SES研究情報)
  • B-SES導入施設
  • B-SES導入事例

G-TES(ジーテス)

  • カタログダウンロード(PDF)
  • 取扱説明書ダウンロード(PDF)
  • English version catalog(PDF)

B-SESとは

運動できい人の運動 できなかったリハビリを可能にする B-SESベルト電極式骨格筋電気刺激法
  • フレイル・サルコペニアなど、筋力低下がみられる
  • 膝OAや腰痛などで運動がしにくい
  • 呼吸・循環器障害で運動負荷がかけにくい
  • PICS、ICU-AWの対策が必要
  • 透析施設での運動療法や低血圧の予防として
「運動できない「運動しない人ほど運動が必要
高齢・運動習慣がない・疼痛・整形疾患・呼吸器疾患・循環器疾患など

加齢や運動習慣が無いことや、整形外科疾患や呼吸循環器障害などの疾患により運動を行えないと廃用性筋萎縮を引き起こすことがあります。運動弱者は運動が行えないことにより、筋力が低下し、原疾患が悪化して疼痛が起きたり、運動することが苦しくなり、運動の意欲も低下します。更にそのことが運動量を低下させ悪循環を繰り返してしまいます。

「運動出来ない「運動しない運動弱者ほど寝たきりや介護のリスクが高くなるので、運動の必要性があるのです。

B-SESは随意運動を代用する治療法

広範囲の筋肉を動かし、目的に応じて筋力トレーニングや
有酸素運動を行い、運動代用することができます。
運動弱者に対し、できなかったリハビリを可能にします。

B-SESは「随意運動を代用する」治療法 下肢全ての筋肉を動かし運動の代用を行う B-SES

B-SESはベルトの内側全てを電極にしたベルト電極を、腰、膝、足首に巻き付け、電気を筒状に流すことで、大腿、下腿、そして殿筋や骨盤回りなど下肢全体の筋収縮が得られます。人間の筋肉が集中する下肢全ての筋肉を動かし、広範囲の筋収縮を行うことで随意運動の代用を行います。

筋力トレーニングと有酸素運動を目的別に実施
廃用(筋力トレーニング)
20Hzで筋肉を強縮させ強い筋収縮を行い、随意運動における筋力トレーニングを目的とした運動を行う。
代謝(有酸素運動)
4Hzで単収縮を繰り返し行い、随意運動における有酸素運動を目的とした運動を行う。
B-SESベルト電極の特長
  • 優位性1 アプローチの範囲が広い

    ベルト式電極は下肢全ての筋肉を動かし随意運動を代用

  • 優位性2 痛くない

    電極の面積が広く、皮膚の接触面積が大きくなることで電位密度が分散され、電極の痛みを感じません。痛みを感じず、高強度での筋収縮も行えます。

  • 優位性3 簡易な装着

    ベルトを巻くだけで装着が簡単。電極が大きいのでモーターポイントに関係なく誰でも同様の治療が行え、高い治療再現性があります。

G-TESの特長

「スムーズ快適な操作性を追求

G-TES タッチパネル・液晶LCD・情報管理・医療機器国際規格
指数関数的漸増波

ホーマーイオン研究所は独自のパルス波形で臨床利用における課題を解決。

一般的な波形の変化

矩形波では通電時にパルス電流が鋭角に体に入るため、皮膚が抵抗となりバックパルスを発生し皮膚に痛みが出る。

一般的な波形の変化
ホーマーイオンの波形の変化

指数関数的漸増波では波形を滑らかにすることで、通電時の皮膚抵抗を抑え皮膚の痛みが無い。

ホーマーイオンの波形の変化
さらに進化したベルト電極
さらに進化したベルト電極
ヒーター採用
ベルトにヒーターを組み込む事で冬場の使用でも快適。
衛生対策&経済性
シリコンゴムの採用や肌に直接触れる電極シートを脱着式にしたセミディスポ採用で衛生対策及び経済性を向上。
パッド導子

多彩なリハビリテーションの要求をサポート

  • 神経筋再教育神経筋再教育
  • 各種疼痛治療各種疼痛治療
  • 筋緊張緩和筋緊張緩和

※商品改良のため予告なく一部仕様を変更することがありますので、ご了承ください。

G-TES(ジーテス)商品仕様

種別:理学診療用器具低周波治療器(特定保守管理医療機器:クラスⅡ)

医療機器認証番号 228AGBZX00036000
型番 G-TES1100
本体寸法・質量・付属品 幅365×奥行222×高さ103[mm]
約2.5[kg]〈本体〉
ベルト電極〈腰2本(L1・S1)、大2本、小2本〉
ベルト電極用接続コード〈3本(腰用、膝上用、足首用)〉
ベルト電極シート〈大12枚・小12枚〉
パッド導子〈大1個・小2個〉
パッド導子固定用バンド〈大1本・小2本〉
抗菌通電液クリーンパワー〈1個〉/電源コード〈1本〉
専用SDカード〈1枚〉
オプション 専用カート
定格電源電圧 100-240[V]〈50-60Hz〉
電源入力 2.0-1.5[A]
電撃に対する保護の形式 クラスⅠ
電撃に対する保護の程度による装着部の分類 BF形装着部
最大出力電圧 138[V]
最大出力電流 48[mA]
出力波形 指数関数的漸増波
パルス幅 56-260μ Sec
タイマー 最長50分
導子温度 最高41℃〈冷感緩和機能〉
JMDNコード 35372000
危険 次の患者には使用しないこと。ペースメーカなどの体内植込み型医用電気機器を装着した患者。その他、医師が不適当と診断された方。
  • メルマガ会員募集
  • 資料請求・お問い合わせ

医療関係者ですか

医療関係者ですか